中学校

6年間の学び

山手学院では、できるだけ効率のよい学習、豊かな感性と健全な身体の育成が可能なように教育課程を編成しています。また、中高一貫教育の成果を上げる観点から、前期(中学1年・2年)・中期(中学3年・高校1年)・後期(高校2年・3年)に分け、発達段階に応じ、中学校と高等学校で指導内容の一部について順序を入れ替えて指導しています。

6年間の学び:中高一貫教育の図

画像にカーソルを乗せると拡大します

※下記の図をマウスホバーすると拡大画像を表示します
マウスを図にのせると拡大します

PDFダウンロードボタン

Page Top:このページの先頭へ